受講上の注意

●まちエネ大学 受講に際してのご注意

まちエネ大学の受講を希望される方は、必ずご確認ください。
・不明点などは「お問い合わせ」より、直接事務局へお尋ねください。
 

〈受講を希望される方へ〉

〇まちエネ大学は、経済産業省資源エネルギー庁主催の再エネ地域人材を育成するローカルビジネススクールです。
〇平成28年度は、8地域の会場で開催いたしますが、受講者の方は、開催会場の市町村に限定しません。受講を希望される方でしたら、どなたでも周辺や遠方からのご参加も歓迎をいたします。
〇地域での再エネ事業化を目指す方を主な対象としていますが、地域を盛り上げたい、地域の未来を考えたい方にも最適です。多様な方が集まることで、新しい視点やつながりなど、学びを深めることができます。
〇講座は、ワークショップ形式で進行いたします。積極的なご参加をお願いいたします。
ワークショップ」とは、一方通行的な知識や技術の伝達でなく、参加者が自ら参加・体験し、グループの相互作用の中で何かを学びあい創り出す、双方向的な学びと創造のスタイルを指します。

 

〈諸注意〉

〇講座は5回連続講座です。1回から5回までまちエネ大学が提供するプログラムを受講していただくことで修了することができます。受講者は、5回連続で受講可能な方を優先いたしますので、ぜひ日程や時間などご検討のうえ、お申込みください。
〇受講料は、一切かかりません。会場までの交通費、及び駐車料金等は、各自ご負担ください。
〇第2回目の講座の際に、希望される方にのみ、ハンドブック形式のテキスト教材を販売いたします。
〇講座と講座の間には、映像教材による事前学習やエントリーシートの記入など宿題が出ます。(毎回ではありません)
〇映像教材のご案内や事務局からのお知らせには、受講者の方が登録したメールアドレスへのメールにて、お知らせしますので、日常ご連絡のつくメール環境を整えていただきますようお願いいたします。
〇単発回のみ、受講を希望される方は事前に事務局にご連絡ください。聴講席でのご案内となる場合がございます。
〇講座での受講者の発言内容や直接受講者の方を撮影した写真等のSNSでの配信はご遠慮ください。
〇天災や交通遮断等により、やむを得ず中止になる場合がございます。
〇その他、不明点がございましたら、まちエネ大学事務局にお問合せください。