【受講者募集】関東・飯能スクール講座プログラム決定

  • 2017.10.04

再生可能エネルギーで飯能の未来を創ろう!
まちエネ大学関東・飯能スクール

受講者募集中! お申込みはこちら受講エントリーフォームから

関東・飯能スクール 講座プログラム

講座は連続4回、再エネ講義とワークショップ形式にて、グループごとに再エネビジネスプランを練り上げていく実践型スクールです。

【1回目】
11月18日(土)13時~16時30分 飯能信用金庫 飯能中央支店別館
※アクセス:西武池袋線飯能駅北口より徒歩3分
地域を知り、再エネビジネスの基礎を学ぼう
再エネビジネスの基盤となる地域の課題やポテンシャルを知り、市民発再エネ事業家の講義で基礎を学んでいきます。続いてグループに分かれて再エネビジネスプランの検討を始めていきます。
講師:米井康史 智頭石油(株)/鳥取県智頭町/木質バイオマス・熱供給

 

【2回目】
12月9日(土)13時~16時 駿河台大学(3404教室)
地域協働型による再エネビジネスのつくり方
全国の再エネ事業化事例から、地域協働型の事業化のプロセス・コツなどを学びます。後半は、事業プランニングシートを活用してグループごとに議論を交わしながら再エネビジネスプランを具体化させていきます。
講師: 古谷桂信 地域小水力発電(株)/高知県高知市/小水力

 

【3回目】
1月13日(土)13時~16時 飯能信用金庫 飯能中央支店別館
再エネビジネスプランを具体化させる
再エネビジネスに必要なファイナンス・リスク等に関する基礎を学びます。後半は、成果発表にむけて、講師によるアドバイスを元に、グループごとに議論を交わしながら再エネビジネスプランを完成させていきます。
講師:唐木 宏一 事業創造大学院大学・社会的金融研究所/東京都/ファイナンス

 

【4回目】
2月24日(土)13時~16時 飯能信用金庫 飯能中央支店別館
再エネビジネスプラン成果発表会
再エネビジネスプランをグループごとに成果発表して、再エネ専門家や地域づくり専門家、地域金融機関からの講評を受けます。4回連続で受講された方には、平成29年度まちエネ大学修了証をお渡しします。

 

<受講申込み方法>
受講は無料です(教材費のみ1000円/初回)定員は50名。まちエネ大学ホームページの「受講申込み」ページから必要事項を記入のうえ、お申込みください(定員に達した場合は締切る場合がございます)

 

<お問い合わせ>
まちエネ大学事務局(平日10時~17時) 050-3735-8600 gpp(アット)greenpower.jp